冬虫夏草事業部

冬虫夏草事業部をご訪問頂きまして有り難うございます。
この稀有の出会いが、客様の健康回復への道程に結びついてゆくことになりましたら幸いでございます。ぜひ、最後までお読みください! 

冬虫夏草の力海と山の雫

中国では「冬虫夏草」は薬品扱いとなります。

4000年の歴史を通じて漢方薬として認められてきたの優れた効能。

それは、どんな化学薬品が作られた21世紀の現代もなお

漢方の主役の座に有り続けているのです。

化学薬品は発病してしまった病気の原因や対象に対する化学的・物理的効果があるものが開発されてきたと言えます。それに対して、漢方薬は人間が生まれながらに持っている自然治癒力の助長あるいは病によって衰えた体力や免疫力の回復といった、生命体としての本質部分に作用すると言えるのかも知れません。しかし、かつてのインターフェロンのように特定の病に対する効果の検証といった面での科学的検証(効果の立証)が難しいのです。それゆえに、健康補助食品としてのカテゴリーに分類されています。

つまり、化学薬品やワクチンは対象を絞って攻撃・死滅(一種の毒)させたり人為的に抗体を作用させるのに対して、漢方薬は人間が本来持っている体機能(治癒力や免疫力)の回復や機能を高める事によって原因を抑制あるいは排除しようとする作用を持つとでも言えばいいのでしょうか。それゆえに、健康な人が服用すると大変な弊害が起こる化学薬品と異なり、健康な人がお召し上がりになられても全く問題が無いということも優れた面と言えます。

私自身、この「冬虫夏草・海と山の雫」に対して、当初はご愛飲者様の声を読んでもなお半信半疑でしたが、私自身の体調不安からの解放、肝機能が改善してバイタリティーに溢れている友人、酷かった花粉症が治った私の妻。それらの現実に触れることによって生まれた確信から、「冬虫夏草・海と山の雫」の販売を始める決心に至りました。それは、様々な要因によって引き起こされた悩みを持たれている一人でも多くの方が、この「冬虫夏草の力海と山の雫」との出会いを通じて救われることになれば素晴らしいという思います。

大半の方は「冬虫夏草」という名前は知っておられます。そして「良いらしいね」とも言われますが、実際に試される事は少ないようです。また、試されたものが冬虫夏草と銘打っていても、その品質において確かなものだったのかどうかという問題もございます。本場中国においても、天然の大蝙蝠蛾の冬虫夏草は非常に高価なために、市販品には様々な宿主によるものが冬虫夏草として販売されています。

この「冬虫夏草・海と山の雫」は、日本の高度なバイオテクノロジー技術によって生まれ、培養・抽出・パウダー化・梱包までが一貫して行なわれている安心して体験できる高品質な冬虫夏草です。私のHPにご来訪頂きました方々との希有の出会いによって、一人でも多くの方のお役に立てることに結びつけば幸いと存じ上げます。もちろん、以前に冬虫夏草は飲んでみた事はあるけれど・・・という方も、ぜひこの「海と山の雫」を一度お試しください。

「海と山の雫」は大学の研究室において、胃癌細胞抹、ラットグリオーマ、マウス骨肉腫細胞抹等の検体に対しても非常に優れた結果を検証されています。また、様々な症状に対してお試しになられた被験者様の90%近い方々からの喜びの言葉を頂くという事は非常に信頼に値するものと思います。

冬虫夏草注文フォームへ

冬虫夏草ってな~に?

冬虫夏草販売冬虫夏草はキノコの一種で、生きた蚕に入り込み成長し、やがて蚕の皮を破ってキノコの姿を現します。つまり、冬虫夏草という名前は、冬の間は虫の姿で夏には虫の殻を破り草の姿になる所から由来しています。 冬虫夏草には300種類以上の種類があると言われますが、中国で「冬虫夏草」と呼ばれるのは大蝙蝠蛾を宿主としたものです。

「海と山の雫」は無菌培養蚕を宿主にして培養された冬虫夏草で、GMP認証された健康食品会社(日本タブレット)が抽出、パウダー化、パッケージングを行なっている安心の純国産品です。 また、「海と山の雫」にはサナギタケ(癌に作用するコルジセピン成分)とハナサナギタケが含まれており、その効果的なブレンド技術によって大学の研究室における実験では、一般市販品に比して非常に優れたデータを得ております。

その意味でも、確かな製造企業の製品であること、作用の検証されたものであること、食された方による実績のある冬虫夏草であること、それらを納得した上で選ぶ必要があるのです。ネットなどで冬虫夏草(大蝙蝠蛾の確かな証明証の無いもの=特に中国製品では証明証そのものも偽物であることが多いのも事実です)その物を買って煎じたりお酒に漬け込んで飲んだらいいというものではなく、朝鮮ニンジン、クコ茶やドクダミ茶といったものとも一線を画します。

 

冬虫夏草エキス・一般被検者からの手紙(抜粋)

過去4年間の被験者700人を対象にしたアンケートでは、何らかの改善が見られた件数は615件(87.8%)に上り

現在も90%以上の方が継続されています。

例① 子宮ガン  お話:大阪府 Nさん  服用者:女性 (41歳) 「ガンが前段階に戻った? 抗腫瘍効果に驚きと感謝!」 妻がO期の子宮頚部上皮内ガンと診断され、手術までの一ヶ月間、知人から入手した「冬虫夏草エキス(濃縮抽出液)」を飲ませました。手術後、ガンと診断された組織が、実は「硬度異形成」というガンの前段階の状態だったことが判り、主治医も首をかしげて「これではガン保険の保障は受けられませんね」などと言われました。ガンと診断されたものが、実はその前段階だった理由として、冬中夏草エキスの抗腫瘍効果を、極めて有力な要素として考えることが出来ます。紹介してくれた知人には、お礼の言いようもありません。

例② 胃ガン  お話:大阪府 Mさん  服用者:女性 (70才) 「飲み始めて1ヶ月で胃に出来た腫瘍が消えた!」 母は腸ガンの手術後に便が出なくなり、張ってくるお腹を抱え、脂汗を流して耐える毎日でした。しかし、次ぎの定期健診で胃ガンが見つかり、1ヵ月後に細胞を取って調べることになりました。そんな時に、友人から冬虫夏草エキス(カプセル)の事を聞き、1日2錠を飲ませたところ、排便量が増えました。その後1週間で排便が楽になり、量も増えました。1ヶ月間飲み続けて検査の為の細胞を採る日に、何と腫瘍が消えていたのです。医師は「先月は確かにあったのに」と不思議がるばかりでした。母は大喜びで、今も冬虫夏草エキスを愛飲しています。

例③ 肺ガン  お話:福井県 Mさん   服用者:男児 (3歳) 「手術出来ない10cmのガンが4cmに縮小。手術が可能に!」 検査で、息子の左肺に10cm大のガンが見つかりました。心臓に広がっていて手術不能との診断に唖然としました。急遽、抗がん剤でガンを縮めることに。そんなとき、冬虫夏草エキス(カプセル)の事を知り、神にすがる思いで抗がん剤と併せて1日3回飲ませたところ、1週間後の検査で心臓内のガンは消えていました。医者は信じられない様子でしたが、その後も飲ませ続け、4クール目には直径4cmにまで縮んで手術可能になりました。抗がん剤の副作用も非常に軽く、手術3日後には走り回るほどに元気になりました。抗がん剤だけでこれほどまでに回復したのか・・・そんな思いでした。

例4 アルツハイマー・パーキンソン病 お話:石川県Kさん  服用者:女性(80代) 「飲み始めて半月で手が動き、会話が出来るようになった!」 母が足も手も動かせず、家族の名前も判らず、話も出来なくなりました。1月14日に冬虫夏草エキス(濃縮抽出液)を入手。その晩から母に飲ませると、翌日には顔色がすごく良くなり、16日には手が少し動きました。17日には手で顔を掻けるようになり、19日には「お婆ちゃんってお母さんに似てるね」と言う孫に「親子やもん似てる筈さ」と答えたのです。驚いていると、23日にはコップを持てるようになり、28日には会話ができるようになりました。僅か半月でこんなによくなるなんて信じられません。

例⑤ 花粉症  お話・服用:福井県Sさん  男性(30歳) 「冬から飲み始めて3ヶ月。昨年までの症状が嘘のよう!」 長い間、花粉症に悩まされ、毎年春が近付くと憂鬱な気分になっていました。目のかゆみや鼻づまりで口でしか息が出来ず、喉はいつもカラカラになり、注意力は散漫。市販の薬をのんでいましたが、眠くなるので不便で辛い毎日でした。ある年に冬虫夏草エキス(カプセル)に出会い、毎日寝る前に1錠づつ飲んで3ヶ月、花粉シーズンが来ているのに、昨年までの事が嘘のように症状が出てきません。会社の同僚にも「あんなに酷かったのに」と驚かれるほど。花粉症が治った今も、寝る前の1カプセルは欠かしていません。

例⑥ 脳腫瘍  お話、服用:福井県Oさん  男性(70歳) 「服用1週間で腫瘍が消失。痛い手術をせずに済んだ!」 鼻洞ガンを患い、3度の手術。痛みに苦しむ毎日でした。退院半年後、急に家族の名前が思い出せなくなり、検査を受けると脳にガン腫瘍がみつかり、あの痛い手術を思うとたまりませんでした。家族に話すと、娘婿が冬虫夏草エキス(濃縮抽出液)をくれたので、言われるままに1週間飲み続けました。すると、CTの再撮影で腫瘍が見つからず、医者もびっくり。前に撮った写真と見比べながら、2ヵ月後にまた撮影をとのこと。私は涙がこぼれました。その後も冬虫夏草エキスを飲み続けて、今は健康そのものです。

例⑦ 腰痛  お話、服用:大阪Mさん  男性(60代) 「8年間苦しんだ腰痛が出ない!」 仕事中に2mくらいの高さから落下して以来、8年間もずっと腰痛に悩まされてきました。車の運転をしていても、30分もすると越が痛くて運転を続けられないような痛みでした。 ところが、知り合いの勧めで冬虫夏草エキスを(カプセル)を服用し始めて1週間後、車を運転していても腰が痛くなりません。その日は東京から大阪まで運転できたので、自分でも驚きました。また、腰痛を理由に止めていたゴルフにも再挑戦しましたが、やはり痛みは出ません。再びゴルフを楽しめるようにもなり、とても感謝をしています。

例⑧ 突発性難聴  お話、服用:大阪府Sさん  男性(50代) 「99.9%治らないと言われた左耳が聞こえるようになった!」 ある日、急に左耳が聞こえなくなりました。やがて、耳鳴りが酷くなったので、遅まきながら病院に行くと、突発性難聴との診断。「2日以内に来ていればすぐに治る病気なのに、3週間も放置すれば完治の見込みは99.9%無い」と医師に言われ絶望。半年後、冬虫夏草エキス(カプセル)を2錠づつ飲み始めたところ、1週間後の朝起きたとき、半年間付き合ってきた耳鳴りがしないことに気付きました。おまけに、周囲の音が聞こえるのです。これは冬虫夏草のお陰としか思えません。これからも愛飲してゆくつもりです。

(注:文中のカプセルとなっている部分は同成分のカプセルタイプで当社販売は携帯性・保存性に優れたパウダー化製品となっています。)

「海と山の雫」は、こんなときに試して欲しい!

  1. お酒が好きで健康診断で肝臓や腎臓機能の異常がみられた。
  2. 最近は高血圧気味で不安、あるいは長期間投薬を受けている。
  3. 物忘れがひどくなってきたような自覚がある。
  4. 抗生物質やステロイド系の薬が効きにくい。
  5. 検診で腫瘍の疑いが指摘され再検査を求められた。
  6. 抗がん剤などを服用しているけれど、何クルーも改善の方向に向かわない。
  7. 近年はひどい花粉症に悩まされている。
  8. 原因は特定できないけれど何か体調がすぐれずに不安な毎日になっている。
  9. 怪我をしても、傷が治りにくくなった。
  10. アトピー性皮膚炎と診断されて長期の治療を受けている。
  11. その他、治らずに諦めている持病など、原因の分からない自覚症状に悩まされている方。

DSCN6232

 <ご注文前に必ずお読み下さい>

  1. 「冬虫夏草の力・海と山の雫」は健康食品です。
  2.  体質には個人差がありますので、個々のお客様における効果や効能等を保証するものではありません。
  3. 万が一、異常を感じられた場合は使用を中止してください。
  4. キノコですので基本的に副作用はありませんが、個々の管理責任においてお召し上がりください。
  5. 直射日光を避け、できるだけ湿気の無い冷暗所に保存してください。
  6. 幼児の手の届かないところに保管下さい。
  7. パウダー化に乳糖を使用しています。パッケージ裏に記載の原材料をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。

冬虫夏草「海と山の雫」 購入手順

ご注文は下記ボタンよりご注文フォームからお申込みいただけます。 該当金額のお振込みの確認が出来次第に、ヤマト宅急便にて発送させて頂きます。必要な場合は、配達指定時刻をお知らせください。 領収書の発行が必要な場合はその旨お知らせください。別途、送付させて頂きます。

冬虫夏草販売冬虫夏草ご注文フォームへ

「お試し」販売企画

(2015/5/1~2015/7/30 期間限定)

普及促進企画と致しまして、特別に10包セットを販売させて頂きます。

冬虫夏草の力「海と山の雫」10包特別お試しセット

3500円(税・送料込)

※ 商品購入フォームの欄に「お試しセット」とお書き下さい。

DSCN6369

DSCN6523

IMG_3118-00

個人情報の取扱いについて

お客様の個人情報につきましては、帳票による厳重な管理の元に、このお取り引きに関する事項以外の何事にも使用する事はございませんのでご安心ください。

<返品交換について>

発送には万全を期していますが、商品の性格上、冬虫夏草スティックの破損などの当方におけるミス以外(化粧箱の破損等)の返品・交換は行なっておりません。

 

最近のトピックス・B

「兵庫県 K・A様の言葉(62歳女性)」

昨年から知り合いに勧められて「海と山の雫」を試していました。それから数か月継続したでしょうか。

それから一年。去年まで酷かった花粉症も今年は全く気になりません。

体重も大きく減り、久しぶりに会う知り合いに「あれ? Aさん最近細くなったんと違う?」と聞かれて満更でもない気持ちになっています。

嬉しいことに、肥満の為だったのか、趣味の日本舞踊の時も痛かった膝が今では意識をしなくても、皆と同じように普通に練習ができるのです。今では、ときどき息子家族の代わりに行くワンコの散歩も全く苦になりません。

これらは、特別に冬虫夏草「海と山に雫」のお陰という以外に考えられる要因は何もないのです。本当に、いい出会いに恵まれて良かったと思っています。特に、紹介頂きました○○さんには感謝しています。

(2014・02・01)

最近のトピックス・A

「兵庫県 R・K様よりの手紙」

おはようございます。
初めて冬虫夏草を購入いたしましたKと申します。
今日はお礼と感謝を申しあげたく、メールさせて頂きました。
実は、先月主人が交通事故にあい、いまも入院中です。
思ったより重症で、外傷性くも膜下出血、硬膜下血腫、頚髄損傷との診断でした。
主な症状は、両手ひじから指先までのしびれ、記憶力の低下、排尿障害などです。
入院当初は、これは大変な事になった、これから主人の介護生活が始まると酷く落ち込みました。
そんな時、目にしたのが「海と山の雫」でした。
以前から冬虫夏草の事は耳にした事は有りましたが、使ってみようとまでは思っていませんでしたが、○さまの体験談などを読んで、ひょっとしたら主人にも効くかも知れないと思い試しに基本セットを1箱購入いたしました。
7月4日に届き、その日から飲ませてみました。
それまでは、リハビリの先生も症状が重いので普通に生活出来るようになるまで時間がかかりますよ、と言われていました。
それが飲ませて3日頃から、驚くほど良くなってきました。
まず、指の動きがびっくりするほど良くなり、力も強くなりました。
記憶力も50点満点で、飲むまでは18くらいだったのが48点にまでなったのです。
排尿障害も、飲むまでは毎回導尿して貰わないといけなかったのが、今は自分でトイレで排尿できるまでに快復しました。まだ完璧ではないので1日一回は導尿して残った尿を出しています。
主治医も、「最初は心配したけど、最近驚くほど快復してきましたね」と言って下さいました。昨日も、担当の看護師さんが「最初は、みんな心配してたんですよ。Kさん、一体何があったんですか?すごい快復力ですね」って言ってくださいました。
私は、こっそり冬虫夏草を飲ましたお陰ですとは言えませんから、ほんと、急によくなりました。ありがとうございます、と応えておきました。
それから、毎日病院通いで疲れフラフラになったとき、私も飲んでみました。
それまで、疲れが取れずドンドン身体が重たく、頭痛も出始めていたのが飲んだあくる日から疲れが取れたのには本当に驚きました。
これからは、二人で飲もうと思っています。
2013・07・12

 

<付録>

「冬虫夏草と私」

2年前の秋頃、再び脚に痒い発疹が出来はじめて個人病院の皮膚科に行きました。前年にも虫に刺されたような痕状の発疹が10箇所ほど出来たことがあったのです。 今度も同じ発疹が足に出来初め、前年と同じ抗生物質を含めた飲み薬とステロイド系の塗り薬を頂いたのですが、今度は回復が進まないどころか逆に増え始めていました。それゆえか、2ヶ月が過ぎた頃に第二次病院に回されました。

しかし、そこでもなかなか改善が見られず、発疹も腰から背中や腕まで広がり、5gチューブの塗り薬を毎日一度に1本を使い切るほどでした。時には、医師が 変えた薬が合わずに下痢で5kgも痩せたことまでありました。3カ月ほど経った頃から、外からの殺菌効果を狙ってか週一回の紫外線照射を試すことになりました(水虫治療に使うものでしょうか)。その外的殺菌効果なのか表面的には発疹が回復してきたように見えました。

しかし、私には身体の内部から治癒してきたものだとはとても思えず、ダメ元の気持ちで、かねがねから友人が力説してくれていた「冬虫花草」を飲んでみようと決めたのです。その理由は次ぎのようなものでした。

私の本音!

皮膚病の長期に渡る治療に、抗生物質を含む薬を飲み続けても目立った効果が上がらず、即効的なステロイド系の塗り薬さえ効かなくなっている自分自身の身体に非常に強い不安感を覚えるようになっていました。発疹も外見的には治り始めたかに見えるものの、周囲の皮膚が変色した発疹斑はなかなか消えてゆかず、一体どのレベルが完治と言えるのかさえ判らない一方で、10ヶ月以上も対して薬を変えて様子を見てきただけの医療の状況に、私の身体はどうなってしまったのだろう・・・と、不安は膨らむ一方でした。(二次病院も、これより強い薬は無いというものを使っていた筈です)。そんな状況の中で、ダメ元のつもりで最後の救いを「冬虫夏草の力・海と山の雫」に求めたとも言えます。

(冬虫夏草は癌だけではなく肝臓や腎臓などの臓器に効果があり、免疫力の回復に非常に良いとも聞いていました。年齢的な体力の衰退も感じる中で、当時は人が生まれた時から持っている自然回復力や免疫力といったものに憧れさえ感じるようになっていたのです。)

「冬虫夏草」を飲み始めたのと時期を同じくして、時々痒くなった時には必要だったステロイドの塗り薬も全く使う必要が無くなり、発疹斑も「あれ?」と思うほど早く消え去りました。今では、あれは一体何だったのだろうかと思うほどです。

そして更なる驚きがありました。それから3ヶ月ほど飲み続けたときにあった健康診断の結果でした。前年の健康診断で血圧などの要治療や再検査となっていた項目がすべて、最悪でも要観察にまで改善。さらには、メタボだったお腹周りの脂肪も大きく減り、ベスト体重(体形)に近くなったのです。それが、特別な運動や節制をした結果なら、いろいろな改善要素が考えられますが、意図的な生活改善は全くしていない日常での結果だけに、これが「冬虫夏草」の効果でなくて一体何なのかと思う昨今です。(嬉しい事に、持病だった痔がでることもほとんど無くなりました。)

しかし、私が服用した「冬虫夏草」の品質が劣悪なものや名ばかりの製品でしたら、こんな気持になれる日は迎えられなかったかも知れません。信頼できる人が自分の経験と共に品質に自信を持って勧めてくれたお陰です。

以上のように、このような品質の冬虫夏草を自分だけが知っているのは勿体ない。一人でも多くの人の役に立つことになるのなら素晴らしい事だという気持ちが「冬虫夏草の力・海と山の雫」の販売代理店設立となりました。

「冬虫夏草」に学んだこと

近代の化学薬品と漢方薬品との違いは何でしょうか。私は、化学薬品は血液中の特定の菌やウイルス、あるいは患部に直接作用させることによって、疾患の原因となる細胞を殺したり、その活動を制御する作用を持つ「毒」という認識があります。それゆえに、量を間違うと正常な機能までが、その毒の影響を受けるという副作用が発生します。ですから、複数の薬を併用する際は特に気をつけなければなりません(最近は「お薬手帳」で薬剤師が判断するようになりました)。

一方、漢方薬は人が生まれ持って備えている体内機能(免疫力や自然治癒力)を高めたり回復させる作用を持つようです。 人が摂取するワクチンなども、ノロウイルスやインフルエンザのように、次の感染時には既にウイルスが抗体を備えて(変異して)以前の薬は効かなくなるという堂々巡りを繰り返しているのです。その意味では、最終的に人知が化学的に勝つ事は不可能に思えます。

最近、急激に増えている「アトピー性皮膚炎」という病名があります。「アトピー」という言葉の語源は「訳がわからない」という意味です。つまり、「原因が判らない皮膚炎」という病名で私たちは何となく納得して(させられて)いるという事になります。

癌に効果があると言われた、かつての「インターフェロン」が認可を受けるまでに幾多の困難があったことは記憶に新しいことです。「冬虫夏草」も、明確な検証と薬としての認可が無いために、認知されるのはまだ先のことでしょうか。

最近では、私は後天的な要素が強いのですが、抗生物質やステロイド系の塗り薬などが効きにくい体質の人も増えています。これは、私たちが日常的に口にする肉など、家畜の育成過程での病気を抑えたり成長を促進する為に与えられている飼料に多種の抗生物質やホルモン剤を混ぜていることが、間接的に人に影響していると言う人もいます。一時期はフランスなどで抗生物質やホルモン剤の規制強化が行われましたが、現在も多くの種類が使われています。さらには、効率的生産と見栄えを追求するために遺伝子組み換え種子の輸入と使用を余儀なくされている日本農業の現実もあります。

それらの事は、自分では避けることの出来ない現実です。本当に大変な時代になって来たと感じる昨今です。

<体力・免疫力>

同じ環境の中に生活していても、病気のかかる人とかからないで済む人が居ます。その差はどこにあるのでしょうか。それは、個々の体力でや免疫力の強さの違いとしか言えません。そう言った意味において、冬虫夏草は私たちを体内から支えてくれているのかも知れません。

2013.06.01

ページ上部へ戻る